pastime beautiful?
2016年 今年の漢字!!
いやいや2016年が来ましたねー!!

そして、2016年も12日が経ちました。

去年の記事も見ましたが
積極的にアップするといって2記事.....


...気をとり直して、2016年は
新たな目標を作り出していこうと思っています。

今年の漢字はズバリ!!

『動』

そう、積極的に動く!!って事です。

ここ2〜3年いろいろ考えてきましたが
...やっぱり考えすぎなんだなってことが
分かってきました( ̄▽ ̄)

しっかりとした準備や心構えは大切ですが
物事を成し遂げるには
やはり、現実的に『動く』こと

それがもっともパワフルな
目標達成につながっているんだって事を
しみじみと感じてます。

まだ、出会ったことのない人や場所に顔出すのは
やっぱり勇気がいる。

そこに努力や根性、負けん気で立ち向かっていくのではなく

わくわくや魅力を感じながら行動できるようになる

だって、同じ行動を行っていても
自分の気持ちがどこにあるかで
そのときの体験や感情は全く違ったものになる

『いまにみとけよー』っていう感情を抱えながら
目標に向かって行動するのと
『これやってみたら楽しいかも♪』って
同じ目標に向かって行動するのでは
同じ目標達成でも、その過程は全く違う


自分の人生は振り返った時に
忍耐や修行の多い人生より(それも、感慨深い経験だと思うけれど..)
驚きや発見の多い人生がいいなと思う。

要はそれって心の持ち方一つって言う気もするし


まぁ、また概念的な事を書いてしまいましたが...



去年の終わり頃から
頻繁に東京に呼んで頂けることになって
少しづつ東京に繋がりも出来てきだしたりして
その流れに乗りながら
周りの人達も巻き込んでいきながら
東京にも自分の拠点や居場所を作っていけたらと思っています。

去年、独立して事務所を構えた子の事務所で
知り合いだけのクリスマスパーティーに呼ばれる機会があって
その道すがら
「そんなことが来年のクリスマスに東京でつながった人達とできていたらいいな」
という思いが湧いて来た!!(-∀-) 
2016年の終わりに、そんなことが東京で行われる事をイメージして
2016年は動いていこうと誓う1月です。

f0173961_17301258.jpg



写真は料理の写真を撮る事が増えてきたので
テーブルのスタイリングも出来た方がいいと思い
自分でスタイリングをして撮った写真です。

今年はどんどん新しい事に挑戦していくぞーΨ(`∀´)Ψ
[PR]
# by nemi-blog | 2016-01-13 17:30 | 報告
instagram
こんにちは!!

2015年も一ヶ月半
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

私は今年のホームページ作成にともなって
本格的にインスタグラムを始めるようになりました。

作品や日常のことなどをアップしていますが
スマホで撮影したものでも
ここは外国じゃないかと思えるような
クオリティーの高い写真が撮れてびっくりです。

f0173961_1234827.jpg

[↑十三の朝のホーム]

f0173961_12342027.jpg

[↑京都烏丸]

これから、ますます技術が進歩して
誰でも撮りたい写真が撮れるようになって
写真で表現をすることがカメラマンだけの特権でなく
みんなのものになる...

それはきっと、みんなにとってとてもハッピーなことだと思う。

そんななかでもカメラマンとして
みんなの役に立てることがあるんじゃないかと思う。

技術ではない何か

とても興味深い問いかけだと思う


『instagram』のアカウント
http://instagram.com/Aircorde

よければ是非フォローしてやってください。
[PR]
# by nemi-blog | 2015-02-12 13:03 | 発見!
2014年を振り返り、2015年に思う事
2015年を迎えましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近の正月のなかでも
まったりと過ごしました。

ぼーっとですが去年1年と今年について考えていたので
1年の始まりにあたり自分のライフログ
そして宣言といえるようなものとして
もろもろこちらに書いていこうと思います。

去年は年明け早々の『断捨離』から始まり
自分の興味、好きなもの、好きな人などについて
深く考える機会がたくさんありました。

そして、いつになく自分の心が動くところに顔を出す様にしました。

その甲斐あってか今までにない人間関係が出来上がってきているんじゃないかと思います。

『自分自身はこうである』というものを少し横において
未来へのビジョンや感情だけは明確に
出会った人達との関係や新しい環境を楽しもうと思ったことで
未来に近づく事が出来た不思議な1年だったと思います。

2015年も今までの自分の考えはぶん投げて
心の声に耳を傾け、心が正直に動く場所に従って動いて行こうと思います。

そんななか、ちょうど毎年恒例になっている
地元のツレと今年の漢字を決めようということをしてきました。
(今年のテーマみたいなものを最初に決めるのでオススメです。)

この1年で大きく感じたのは
もっと自分の経験、価値観、知識など自分が日々得ているものを
共有していくこと...
まずは、自分が持っているものを先に与えていくっていう姿勢って大事だなと思ったので
実生活やこのブログ、SNSなどでもっと自分を分かち合って行こうと思いました。

そんな意味で今年の漢字は『与える』の


『与』

欲張りな今年の私は
もう一つ、大切にしたい漢字がありまして

自分一人でやるよりは、自分が得意とするもの以外は極力人に任せよう
人とプロジェクトを共有していこうと思う様になりました。
その方が一人の中で作業を進めるより、思いもよらない発見や気付きがあったり
なにより楽しいだろうなと思いました♪

せっかく、人と一緒にやるので相手を信じて口出しをせず
ただただ任せようと思います。

そういえば、行きつけの美容室でも『お任せ』にしてみたら
みんなの評判も好評でした♪( ̄▽ ̄)

あとは、自分の考えを放り投げて
『流れに身を任せる』
その時その時起きていることはベストなことだと信じて
自分の心が喜ぶことに身を任せてみようと思います。

そんな意味で二つ目の漢字は

『任』



『与』と『任』

この二つの漢字をテーマに進んで行こうと思っています。

また、途中経過や日々感じていることも
ちょくちょくアップしていこうと思っています。
この1年がとのようなものになるか、楽しみにしていてくださいね♪


写真はここ数年、年末に訪れている伊勢神宮の写真です。

相変わらずの凛とした空気に心が洗われます。

プライベートでは珍しく、毎年カメラを持って行くのですが
今年は、直感で選んだのが単焦点というズームが出来ない不便なレンズなのですが
写真を撮り進めていくうちに、そのレンズが自分の意識とは別に
均一に対象と向かい合わせてくれるので
人と神秘的なものとの関係や
その日その足で向かったなんばでは
人が人との間で作り出す関係とが、とてもコントラストがあって
人が作り出す関係性というのを写真を通して発見出来た一日にでした。

カメラによって新しいものの見方を気付かさせてくれたといった経験でした。

f0173961_1934917.jpg


f0173961_2014667.jpg


f0173961_20142710.jpg


f0173961_20143818.jpg


f0173961_20145332.jpg


f0173961_201607.jpg


f0173961_20161360.jpg


f0173961_20163176.jpg
f0173961_20164481.jpg
f0173961_20165462.jpg
f0173961_2017493.jpg




カメラマンとして、自分の頭の中にあるものを作り込んでいくのではなく
日々直感や心にあるものに従って行きながら
今まで見たことのない景色や感情に出会えていければ思っています!!

2015年はおおいにアウトプットしていきますよ!


2015年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by nemi-blog | 2015-01-04 19:48 | つれづれ
風通しのいい写真
前回の更新から、もう三年が経ったんですね。

三年前はフリーのカメラマンになりたてで
いろんな事に気を張っていたんだなと
当時を振り返ることができたり
このブログ自体、会社を辞めて個展を開いて
カメラマンを志すところから始まっているので
今となっては貴重なライフログなんだなと
改めて実感しています。

また未来の自分のためにも
ちょくちょく更新していこうと思います(^_^)

お付き合いよろしくお願います。


今年はカメラマンになり3年が経ち
今4年目を迎えています。

3日、3ヶ月、3年。。と3のつく機会には何かあるとよくいわれますが
私自身も大きな節目になる年を迎えていると思います。

フリーのカメラマンとなり3年が経ち
ある程度人にお見せする資料となるような写真が増えてきて
自分のカラーというか得意分野みたいなものが
自分の中にも、依頼される仕事のなかでも
出来上がってきつつあるのかなと思っています。

そんな時だからこそ、改めて
『自分はどんな事を表現したくて写真を撮っているのか?』
『仕事を通してお客さんにどんな事を提供できるのか?』
『どんな体験を一緒に共有したいのか?』
といったことを考える機会がたくさんありました。

一つはアーティストのように思われがちなこの仕事ですが
アーティストのように自分の世界観を押し出していくというような
ことはなるべくしたくないなと思っています。
まぁ、時にはカメラマンという現場責任者のような立場から
現場を取り仕切る事はありますが.....

カメラマンに依頼があるということは
何か目的があって、その目的となるようなイメージを
写真におさえるということだと思うので
明確にカメラマンがやるべきこと、意識する事はあるのですが
私が理想的だな思うカメラマンはその空間作り
目的となる写真に携わる人たちが
目的となるイメージに向けて
自由にいきいきとしていること

『カメラマンが見えているもの以上に
その場で起きている事は伝えることができない』

という大きな責任を感じながら
そんな空間で起きる美しい瞬間を
カメラマンとして見逃すことなく
写真におさえられればと思っています。

自分は『無色透明』
そこに風通しのいい時間や空間があればと思います。


f0173961_2228359.jpg

[PR]
# by nemi-blog | 2014-09-18 22:30 | nemi home page
久々に写真ついて考えた
久しぶりのブログアップ♩

今日、写真教室をさせて頂いているitohenさんで
『成田舞写真展:アーティスト・トーク』のゲストに
川内倫子さんが来ていたので
お邪魔させていただきました。

最近は仕事で撮影をする機会が多く
仕事自体はめちゃくちゃ楽しいけれど
今回のアーティストトークを聞いていて
仕事で写真を撮っていると知らず知らずのうちに
どこか制限をおいていて、その中でしか
写真の事を考えられてなかったんじゃないかと思った。
(仕事として考えていれば、それは、至極当然のことかも知れないけれど)

『伝えたい事を、誰かに伝えたいから写真を撮る』
そんな写真の力を、もっと信じてもいいんじゃないかって思った。


展覧会の影響を受けて久々に自由に撮ってみたww

f0173961_032380.jpg

f0173961_08658.jpg
f0173961_044222.jpg
f0173961_0579.jpg
f0173961_051975.jpg
f0173961_094018.jpg
f0173961_095262.jpg
f0173961_010596.jpg
f0173961_0102912.jpg
f0173961_0103958.jpg
f0173961_011619.jpg

[PR]
# by nemi-blog | 2011-08-18 00:41 | つれづれ



nemiの“美しい?”日常
by nemi-blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30